FC2ブログ

赤錆色の書庫

ヘッポコライターが趣味と練習で書いた作品を、フリーで公開していくブログです。台本使用の際はメールフォームにてご連絡ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『大人』な大人の人達

最近、『カッコイイおっさんが出るのは良い作品』などと聞いて、
「なるほどな(`・ω・´)+」と思いました。

良い作品には、主人公達を導くようなカッコイイ大人が登場するものが多いです。
物語を良い方向にまとめる為に、
そういうキャラクターは欠かせない存在ですね。
そういうわけで、今回は『大人』に関して書いていこうかなっと……(´・ω・`)=3

まず、『大人』って何なの?ってところから。
日本では20歳を超えたら成人として扱われます。
なら、20歳になれば大人なのかと言うと違うでしょうね。
え? どうして?
だって、成人式の様子を見て下さいな。
やるなと言われてるのにあんなバカ騒ぎを、大人な人がするでしょうか?

まあ、成人式は『迎えたら大人になる式』ではなく、
『例え子供でも周囲から大人と扱われる様になる式』って事ですね。

じゃあ、結局なんなのか?
自論ですが、人の成長は自分の見る世界の大きさに大きく関わっていると思います。
生まれた時は自分のみ。
成長するにつれて自分+家族、自分+家族+友人、自分+家族+友人+……etc
と、見る世界がどんどん広がっていきます。
以上の事から私は、大人とはその見る世界がかなり広くなった人の事だと考えています。

あ、これを見て「見るくらい全然余裕だ」などと思ってる人は、
たぶん理解できてない上に、あまり見る世界が広くないと思われます。

私が言っている『見る世界』とは、見た上でその対象の事を考えることも含まれます。
私自身、自分を見て自分を理解するという事すら完全にできているか怪しいレベルです。
それが家族、友人、仕事仲間、他人……と広い範囲で完全にできる人がどれほどいる事か……(´・ω・`)

自らの行動のたびにそれらにどう影響を与えるのか思考を巡らせる。
おおよそ、家族までにできて大人って感じでしょうか?

まあ、あくまで私の自論では‥の話ですが(´・ω・`)=3
少なくとも、自分の見る世界の人達に迷惑かけない様に心がければ、
成人式でバカ騒ぎをする事は無いと思いますね。

次は『カッコイイ大人』に関して書いていこうかな……?
スポンサーサイト
  1. 2015/02/16(月) 01:06:44|
  2. 駄文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<沈黙は金、雄弁は銀 | ホーム | 『お客様は神様です』という言葉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redbookstacks.blog.fc2.com/tb.php/16-b6341207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤堀達也

Author:赤堀達也
ヘッポコライター。

自分の書き物で誰かが楽しめる様に、
無い頭を振り絞る日々。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
自作台本 (11)
読み物 (1)
駄文 (3)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。